2016.11.21.Mon. 4ヶ月前 ikkei

真田丸、最終回タイトルは予想に反して無題!いつ放送?【速報】

俳優の堺雅人(43)が主演を務めるNHK大河ドラマ「真田丸」の最終回のタイトルが異例の無題に!衝撃の真相に迫ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 10

大人気大河『真田丸』最終回は異例の無題!?


堺雅人さん主演で絶大な人気を博している大河ドラマ<b>『真田丸』</b>!物語は結末に向かって突き進んでいますよね!その最終回についての予想がされだした矢先、ついに<b>最終回タイトルが公開</b>されました!その題名はなんと……<br><br><span class="wysiwyg-color-festy-red"><b>「無題」</b></span>!?そうなんです!あれだけ注目されていた『真田丸』の最終回タイトルは「無題」。大河ドラマでも異例のこの事態にはどのような真相が隠されているのでしょうか?発表によると、<br>

出典: pablo.click

堺雅人さん主演で絶大な人気を博している大河ドラマ『真田丸』!物語は結末に向かって突き進んでいますよね!その最終回についての予想がされだした矢先、ついに最終回タイトルが公開されました!その題名はなんと……

「無題」!?そうなんです!あれだけ注目されていた『真田丸』の最終回タイトルは「無題」。大河ドラマでも異例のこの事態にはどのような真相が隠されているのでしょうか?発表によると、

「真田丸」は第1回「船出」から20日放送の第46回「砲弾」まで、すべて漢字2文字のサブタイトルを貫いてきた。その“縛り”は元々決まっていたわけではなかったものの、第一次上田合戦を描いた第13回の副題「決戦」を決める頃に、最後まで二字熟語を継続する方針が固まったという。だが、最後の最後で“規定路線”を外れる

出典: headlines.yahoo.co.jp

異常事態の裏には堺雅人の影が!?

いやいやいや、既定路線を外れるって……そんなことを言われても納得できませんよね!?サブタイトルは各エピソードの顔。サブタイトルで「どんな話になるんだろう」と予想させるのは物語を盛り上げるのに欠かせないポイントなのに……!<br><br>その理由を制作統括プロデューサーの屋敷陽太郎さんはこう語っています。

いやいやいや、既定路線を外れるって……そんなことを言われても納得できませんよね!?サブタイトルは各エピソードの顔。サブタイトルで「どんな話になるんだろう」と予想させるのは物語を盛り上げるのに欠かせないポイントなのに……!

その理由を制作統括プロデューサーの屋敷陽太郎さんはこう語っています。

「台本を作り上げる段階では、ある二字熟語を想定していました。しかし、実際に撮影がすべて終わり編集室で試写をした際に、真田信繁(幸村)を演じた堺雅人さんの演技を拝見して、われわれスタッフ全員が、その二字熟語では収まり切らない熱くて深い思いが最終回には詰まっていると強く感じました。ほかの二字熟語も色々と思い浮かべてみましたが、いずれもしっくりきませんでした。そこで、最終回の副題は無題とすることにしました」

出典: headlines.yahoo.co.jp
のっぴきならない理由でしたね!演技を見る人にそこまでの印象を与える堺雅人……おそろしい人!歴史に燦然とその名を残した幸村のように、大河の長い歴史には堺雅人の名が刻まれたということでしょうか♪<br><br>

のっぴきならない理由でしたね!演技を見る人にそこまでの印象を与える堺雅人……おそろしい人!歴史に燦然とその名を残した幸村のように、大河の長い歴史には堺雅人の名が刻まれたということでしょうか♪

裏方にいようとした人間が、背中を押され、まばゆい場所に出てしまった。全ての期待、夢を背負うことになり、そしてその任務を全うして亡くなった。

出典: www.nhk.or.jp

仮に最後に華々しい場所で活躍することがなくても、その場その場で力を尽くしてきた信繁は、十分悔いなく死ねたと思います。世の中は、普通に働いている大人たちがいるから回っている。自分の居場所をしっかり守りながら、大仕事を任されたらどう役に立てるかと考え、成功のためにトラブルをできる限り減らしていく。その積み重ねでしょう。

出典: www.nhk.or.jp
堺雅人さんは「天下の大武将」としての幸村ではなく、一人の人間としての幸村をイメージして演技をされていたことがわかります。『真田丸』の人気にはこうした人間味あふれる主人公への共感が関係しているのかもしれません!

出典: laughy.jp

堺雅人さんは「天下の大武将」としての幸村ではなく、一人の人間としての幸村をイメージして演技をされていたことがわかります。『真田丸』の人気にはこうした人間味あふれる主人公への共感が関係しているのかもしれません!

最終回には「本当のサブタイトル」がある!?


本編の外でも波乱を巻き起こす『真田丸』。その最終回には<b>「真のサブタイトル」</b>があるらしいです!制作統括プロデューサーの屋敷陽太郎さんはこう発表されていました!

本編の外でも波乱を巻き起こす『真田丸』。その最終回には「真のサブタイトル」があるらしいです!制作統括プロデューサーの屋敷陽太郎さんはこう発表されていました!

「最終回を観終えられた視聴者の方々が、それぞれどのような感想を抱かれ、それぞれに各自の心の中で副題を付けていただければ、われわれとしてはうれしいです。また、皆さんが付けられた副題を、ツイッター上などで拝見することを楽しみにしたいです」

出典: headlines.yahoo.co.jp

なるほど、サブタイトルは自分で考えるということなんですね!「無題」には深い意味が込められていました!第一話「船出」から50回の「歴史」を見てきた視聴者一人一人が、真田幸村の人生に最後まで向き合って初めてサブタイトルがつく……粋な計らいですよね。ファンとしてはとてもうれしいと思います!

最終回のタイトルになる予定だった二字熟語って!?


最終回を「無題」にするのはとても素晴らしい趣向だと思いますが、<b>サブタイトルになる予定だった二文字</b>も気になりますよね♪予想する分にはバチも当たらないのでは!?ということで勝手に考えちゃいました(無粋なことしてすみません!)<br><br>最終回のサブタイトルなので、第一話とのリンクさせる予定だったのかもしれませんね……。<b>第一話「船出」</b>に関連して<b>「帰港」</b>とか?思えば真田丸はナレーションなどでも船に関連する言葉が使われていました。そう考えると<b>「沈没」</b>!?いやいやそれは無いですよね!<br><br><b>「終焉」</b>や<b>「黄昏」</b>といった終わっちゃう雰囲気の単語はすでに使用されていますし、<b>あえて最終回なので「終わらない」ことをイメージさせる言葉を使う</b>予定だったのかも?<b>「未来」</b>や<b>「明日」</b>だとちょっと直球すぎでしょうか。戦いの荒波が終わるので<b>「朝凪」</b>などというのは?う〜ん、わからないですがこういう楽しみ方もできますよね!<br>

最終回を「無題」にするのはとても素晴らしい趣向だと思いますが、サブタイトルになる予定だった二文字も気になりますよね♪予想する分にはバチも当たらないのでは!?ということで勝手に考えちゃいました(無粋なことしてすみません!)

最終回のサブタイトルなので、第一話とのリンクさせる予定だったのかもしれませんね……。第一話「船出」に関連して「帰港」とか?思えば真田丸はナレーションなどでも船に関連する言葉が使われていました。そう考えると「沈没」!?いやいやそれは無いですよね!

「終焉」「黄昏」といった終わっちゃう雰囲気の単語はすでに使用されていますし、あえて最終回なので「終わらない」ことをイメージさせる言葉を使う予定だったのかも?「未来」「明日」だとちょっと直球すぎでしょうか。戦いの荒波が終わるので「朝凪」などというのは?う〜ん、わからないですがこういう楽しみ方もできますよね!

最終回は12月18日!タイトルをつけるのはあなた!

どこまでも楽しませてくれる『真田丸』!しかし最終回は12月18日ともう目前です。「見たいけど、見たら終わっちゃう!」という複雑な気持ちにさせられますよね。歴史に詳しい人や、ここから興味を持って調べた方などは真田幸村のたどる未来を知っているはず。それを『真田丸』スタッフの方々がどう描ききるのかに注目です!<br><br>真田幸村という一人の男の人生を見終わったあと、私たちはどんな「二文字」を思い浮かべるのでしょうか?

どこまでも楽しませてくれる『真田丸』!しかし最終回は12月18日ともう目前です。「見たいけど、見たら終わっちゃう!」という複雑な気持ちにさせられますよね。歴史に詳しい人や、ここから興味を持って調べた方などは真田幸村のたどる未来を知っているはず。それを『真田丸』スタッフの方々がどう描ききるのかに注目です!

真田幸村という一人の男の人生を見終わったあと、私たちはどんな「二文字」を思い浮かべるのでしょうか?

Twitterの反応

真田丸 最終回は異例の無題。(。・_・。)ノ
えっ真田丸。あと4回で終わっちゃうの(T^T) 秀頼さまもやっと殿としての自信がついてきて、でもまだまだ惑わされたりしているお姿。最後はお茶々さまと……。てか、皆……。 うわ~ん(;ω;)
#真田丸 最終回タイトルはナシみたいだけど幸村にはしっかりと戦死して欲しい。綺麗事で済まさないで欲しい。豊臣は滅びるべくして滅んだというのは大阪城内みてもよくわかった。全ては時の流れ。
真田丸、最終回は副題はないと聞いて、紫式部パイセンリスペクトかよって思ったけどよく考えたらパイセンは副題だけつけてエクストリーム白紙したんだったから違うな
きりちゃんが、茶々様付きになってから、最終回気が気じゃない。茶々様たちと一緒に自害、、、はしなさそうだけど、ガラシャ様の時のように引っ張っていきそう。それか、演者は決まっているのにまだ出て来ない(よね?前回の見逃してるのだ)千姫を託されるかだなと思ってるんだけど。 #真田丸
1 ゲスト 4ヶ月前

ああ〜おわっちゃうんだよな〜

返信
like
0
dislike
0
2 ゲスト 4ヶ月前

さいきんの大河で一番好き

返信
like
1
dislike
0
3 ゲスト 4ヶ月前

すごくおもしろい。ドラマ的なケレン味も加えつつ激しい逸脱も無いし。三谷幸喜の面目躍如って感じの作品!

返信
like
0
dislike
0
4 ゲスト 4ヶ月前

堺雅人ってほんとうにすごいと思う。

返信
like
0
dislike
0
5 ゲスト 4ヶ月前

最終回は12/18なんね!見よ(^^)

返信
like
0
dislike
0
6 ゲスト 4ヶ月前

キャラがみんな立っててすき

返信
like
1
dislike
0
7 ゲスト 4ヶ月前

歴史を知ってるとな。。。

返信
like
0
dislike
0
8 ゲスト 4ヶ月前

家康ムカつく!!!!!

返信
like
1
dislike
0
9 ゲスト 4ヶ月前

Twitterが盛り上がりそうw

返信
like
0
dislike
0
10 ゲスト 4ヶ月前

TLが夏の陣だねw

返信
like
1
dislike
0

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する

6236
1