2016.11.20.Sun. 2ヶ月前 deKa

かわいいと話題!真田丸で春を演じる松岡茉優とは?

連続テレビ小説『あまちゃん』でブレイクし、役者としても着実にステップアップしている若手女優松岡茉優が、『真田丸』でカワイイと話題になっている春を演じています。いったいどんな役どころなのでしょうか?松岡さんのプロフィールと一緒にご紹介しますね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

真田丸で春かわいいと話題に?

信繁の正室 春

NHK大河ドラマ「真田丸」では、俳優陣の活躍もさることながら、それを支える女優陣の功績を忘れてはいけません。その中でも<b>、かわいさNo1.といったら松岡さん演じる春</b>でしょう。<br><br>何処かほっておけない、守ってあげたくなるような雰囲気の春は、松岡さんの魅力もあって、男心をくすぐりますよね。(笑)ちまたでは、この春がかわいすぎると評判になっています。<br><br>大坂編から登場した春は、秀吉の計らいで主人公真田信繁(後の幸村)(<b>堺雅人</b>)の正室となります。信繁との初めての出会いは、かなりぎこちなかったのですが、もしかしたら計画的に出会いを仕組んだのかもしれませんよ。だって春のお父様は策士ですから!

NHK大河ドラマ「真田丸」では、俳優陣の活躍もさることながら、それを支える女優陣の功績を忘れてはいけません。その中でも、かわいさNo1.といったら松岡さん演じる春でしょう。

何処かほっておけない、守ってあげたくなるような雰囲気の春は、松岡さんの魅力もあって、男心をくすぐりますよね。(笑)ちまたでは、この春がかわいすぎると評判になっています。

大坂編から登場した春は、秀吉の計らいで主人公真田信繁(後の幸村)(堺雅人)の正室となります。信繁との初めての出会いは、かなりぎこちなかったのですが、もしかしたら計画的に出会いを仕組んだのかもしれませんよ。だって春のお父様は策士ですから!

正室でも二番目!?


春のお父様は、知優を兼ね備えた豊臣家の家臣、大谷吉継(<b>片岡愛之助</b>)なのです。吉継も策士ですからね。(笑)信繁に嫁がせるためにひと肌脱いだのかもしれませんよ。信繁はハメられたのかも!?<br><br>信繁には、初恋の相手で側室に迎えた梅(<b>黒木華</b>)がいましたが、悲しいことに第一次上田城合戦で亡くなってしまいましたね。信繁は春との祝言初夜で、”<b>春のことは大事にするが、梅を忘れることはない</b>”と言ってしまうのです。<br><br>残酷ですよね。春は辛かったと思いますが、ここからがかわいいところ!一緒に床に就く際、カワイイ顔で”<b>手をつないでもよろしいでしょうか?</b>”と。男の人はキュンとしますよね。春、男心をつかむのが本当に上手いです。

春のお父様は、知優を兼ね備えた豊臣家の家臣、大谷吉継(片岡愛之助)なのです。吉継も策士ですからね。(笑)信繁に嫁がせるためにひと肌脱いだのかもしれませんよ。信繁はハメられたのかも!?

信繁には、初恋の相手で側室に迎えた梅(黒木華)がいましたが、悲しいことに第一次上田城合戦で亡くなってしまいましたね。信繁は春との祝言初夜で、”春のことは大事にするが、梅を忘れることはない”と言ってしまうのです。

残酷ですよね。春は辛かったと思いますが、ここからがかわいいところ!一緒に床に就く際、カワイイ顔で”手をつないでもよろしいでしょうか?”と。男の人はキュンとしますよね。春、男心をつかむのが本当に上手いです。

真田丸の春とはどんな役? 

嫉妬がカワイイ!


”<b>二番目の女</b>”でも、信繁を一途に愛している春は、信繁に他の女が寄り付くのは許せません!(笑)九度山村での生活に突如現れた信繁の側室 たか(<b>岸井ゆきの</b>)に嫉妬してご覧の通り。(笑)<br><br>豊臣秀次(<b>新納慎也</b>)が自害したことに憤慨した豊臣秀吉(<b>小日向文世</b>)は、秀次の家族を全員抹殺するよう家臣に命じましたね。その際、秀次の娘たかの命を守るために、信繁が側室に受け入れ、ルソンに逃がしていたのでした。<br><br>そのたかが日本に戻ってきて・・・。春の行動には、一緒にいたきり(<b>長澤まさみ</b>)ですらびっくりですよ。(笑)そういえば、春はきりのことは頼りにしていますね。信繁の”一番目の女”である梅を知っているからでしょうかね?

二番目の女”でも、信繁を一途に愛している春は、信繁に他の女が寄り付くのは許せません!(笑)九度山村での生活に突如現れた信繁の側室 たか(岸井ゆきの)に嫉妬してご覧の通り。(笑)

豊臣秀次(新納慎也)が自害したことに憤慨した豊臣秀吉(小日向文世)は、秀次の家族を全員抹殺するよう家臣に命じましたね。その際、秀次の娘たかの命を守るために、信繁が側室に受け入れ、ルソンに逃がしていたのでした。

そのたかが日本に戻ってきて・・・。春の行動には、一緒にいたきり(長澤まさみ)ですらびっくりですよ。(笑)そういえば、春はきりのことは頼りにしていますね。信繁の”一番目の女”である梅を知っているからでしょうかね?

信繁の股に手を置き、「私のもの」を主張する春。筆の投げつけ、障子破り、鉈投げ、火箸。春は嫉妬の表現が多彩だなぁ。 #真田丸 W1siziisijiwmtyvmtevmjivmjivmzevmtmvmtqyl0n1t0iwaxfxoefbudlems5qcgcixsxbinailcj0ahvtyiisijyymhgixv0?sha=da4fbbd50c0c1186

ちょっとヤンデレ!?



かわいい半面、ちょっと<b>天然で思い込みが激しい</b>ところも!?以前、石田三成(<b>山本耕史</b>)から筆をもらった春は、自分は三成に好かれていると錯覚します。ちなみに三成には全くその気はありません。(笑)<br><br>そこで思いつめた春は、三成の奥さんの所に行って、三成と別れてくれと言ったのです。三成に勘違いだと諭されると、その場で泣き叫び手が付けられない状態に。やっちゃいましたね。<br><br>三成が信繁に、”<b>春は悪い娘ではないが、苦労する</b>”と言った真意はここにありでしたね。ちなみに、信繁が春の前で三成の名前を出すと、どういうわけか障子に穴が開きますよ。(笑)そんな春を演じている松岡さんのプロフィールを見てみましょう!

かわいい半面、ちょっと天然で思い込みが激しいところも!?以前、石田三成(山本耕史)から筆をもらった春は、自分は三成に好かれていると錯覚します。ちなみに三成には全くその気はありません。(笑)

そこで思いつめた春は、三成の奥さんの所に行って、三成と別れてくれと言ったのです。三成に勘違いだと諭されると、その場で泣き叫び手が付けられない状態に。やっちゃいましたね。

三成が信繁に、”春は悪い娘ではないが、苦労する”と言った真意はここにありでしたね。ちなみに、信繁が春の前で三成の名前を出すと、どういうわけか障子に穴が開きますよ。(笑)そんな春を演じている松岡さんのプロフィールを見てみましょう!

春ちゃん、メンタルにダメージを受けると障子に穴を開ける特性があることが判明 #真田丸

松岡茉優さんのプロフィール

プロフィール


出典: i1os.com

松岡 茉優(まつおか まゆ)
生年月日:1995年2月16日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:160cm
体重:不明
スリーサイズ:B.80 – W.58 – H.85 cm
靴のサイズ:24.5cm
趣味:散歩
所属:ヒラタオフィス

出典: et-news.net

CMが話題!



記憶に新しいのが、<b>住友生命の「1UP」</b>のCMでしょうか。イマイチな会社員上田一(<b>瑛太</b>)の彼女役で出演していましたね。車で瑛太がバックする時に、キュンとしちゃっていた彼女です!<br><br>他にも、NTT東日本やABCマート、JR東日本などのCMにも出演しています。それから、感動的な<b>トヨタホーム</b>のCMでは、「真田丸」で真田信之(大泉洋)の正室稲を演じている<b>吉田羊と親子役</b>で共演しています。

記憶に新しいのが、住友生命の「1UP」のCMでしょうか。イマイチな会社員上田一(瑛太)の彼女役で出演していましたね。車で瑛太がバックする時に、キュンとしちゃっていた彼女です!

他にも、NTT東日本やABCマート、JR東日本などのCMにも出演しています。それから、感動的なトヨタホームのCMでは、「真田丸」で真田信之(大泉洋)の正室稲を演じている吉田羊と親子役で共演しています。

松岡茉優さんの代表作 

主な出演ドラマ


出典: ciatr.jp

受験の神様(2007年)
鈴木先生(2011年)
連続テレビ小説 あまちゃん(2013年)
GTO(2014年)
問題のあるレストラン(2015年)
コウノドリ(2015年)
水族館ガール(2016年)
大河ドラマ 真田丸(2016年)

出典: ja.wikipedia.org

コウノドリ

松岡さんの演技力の高さが認められたドラマでしたね。産婦人科医兼ピアニストの主人公、鴻鳥サクラ(<b>綾野剛</b>)のもとで働く新人産婦人科医 下屋加江を演じています。とても初々しい感じが出ていましたね。<br><br>加江の一生懸命な姿や、赤ちゃんの命を諦めない姿に感動した人が多かったのではないでしょうか。ちなみに、<b>このドラマでも吉田羊と共演</b>していましたね。吉田さんとは親子、同僚、そして義姉。今度はどんな関係になるのでしょうか?(笑)

松岡さんの演技力の高さが認められたドラマでしたね。産婦人科医兼ピアニストの主人公、鴻鳥サクラ(綾野剛)のもとで働く新人産婦人科医 下屋加江を演じています。とても初々しい感じが出ていましたね。

加江の一生懸命な姿や、赤ちゃんの命を諦めない姿に感動した人が多かったのではないでしょうか。ちなみに、このドラマでも吉田羊と共演していましたね。吉田さんとは親子、同僚、そして義姉。今度はどんな関係になるのでしょうか?(笑)

松岡茉優、この子は10年後日本を代表する女優になるわ

真田丸での撮影エピソード

”消え物”狙い!?


座長である主演の堺さんが、現場のみんなにご当地グルメや信州牛など、たくさんの差し入れをしていることは有名ですが、どうやらそれでも「真田丸」に出演している女優陣には足りないようですよ。(笑)<br><br>”消え物”とは、<b>撮影で使われる料理</b>のことなのですが、これがおいしいと評判で、女優陣はみんな楽しみにしているそうなのです。松岡さんは、みんなのはしゃぐ姿が女子学生のようだと語っていました。楽しそうな現場ですね!

出典: ameblo.jp

座長である主演の堺さんが、現場のみんなにご当地グルメや信州牛など、たくさんの差し入れをしていることは有名ですが、どうやらそれでも「真田丸」に出演している女優陣には足りないようですよ。(笑)

”消え物”とは、撮影で使われる料理のことなのですが、これがおいしいと評判で、女優陣はみんな楽しみにしているそうなのです。松岡さんは、みんなのはしゃぐ姿が女子学生のようだと語っていました。楽しそうな現場ですね!

まとめ


最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。いかがでしたか?春という役を、天然にかわいく、そして少しヤンデレに好演している松岡さんは、まだ21歳。これからどんな女優に成長していくのでしょうか。いい作品に出会って、素晴らしい女優になってもらいたいものですね。

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。いかがでしたか?春という役を、天然にかわいく、そして少しヤンデレに好演している松岡さんは、まだ21歳。これからどんな女優に成長していくのでしょうか。いい作品に出会って、素晴らしい女優になってもらいたいものですね。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する

6232
1