2016.11.16.Wed. 2ヶ月前 gen

2019年大河は宮藤官九郎がオリンピックを描く!主役はどんな人?クドカン作品ランキングも紹介!【速報】

NHKは16日、都内の同局で放送総局長定例会見を開き、2019年大河ドラマを脚本家・宮藤官九郎(46)が手がけ、オリンピックを題材にした作品になることを発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 1

2019年の大河ドラマは宮藤官九郎が東京オリンピックを描く!


 NHKは16日、都内の同局で放送総局長定例会見を開き、2019年大河ドラマを脚本家・宮藤官九郎(46)が手がけ、オリンピックを題材にした作品になることを発表した。大河ドラマでは33年ぶりに近現代史に挑む。タイトルと出演者は未定。
 2020年に東京五輪を控えた2019年は五輪を題材にした大河ドラマに決まった。作品は1912年初参加した「ストックホルム大会」から1964年「東京オリンピック」までの52年間を描く。主人公はリレー形式の可能性もあるというが、未定という。
 同局ドラマ部は「東京五輪を前に一役買いたい。近代史を振り返りたいと考えています」と五輪をテーマにした理由を説明。同局では、2013年上半期の連続テレビ小説「あまちゃん」以来の起用となった宮藤については、「あまちゃんの実績もある。新しい大河が作れると思った」と述べた。
 宮藤は「自分に大河ドラマは無理だろうと思っていました。歴史に“動かされた”人と町の変遷を一年かけてじっくり描く予定です。まあ、こんな大河も、たまにはいいよね、と大目に見て頂けたら幸いです。頑張ります」とコメントを寄せた。
 2018年度大河ドラマは俳優・鈴木亮平(33)主演「西郷(せご)どん」に決まっている。

出典: www.daily.co.jp

クドカンのユーモアあふれる脚本に期待!

早くも2018年の大河ドラマが発表になりました!脚本を務めるのは、<b>「クドカン」こと宮藤官九郎さん!</b>NHKだと、朝の連続ドラマ小説<b>「あまちゃん」</b>などで注目を集めましたよね。<br><br>キャストはまだ未定ということですが、1964年に開催された<b>東京オリンピックが題材</b>ということで、2020年に東京オリンピックを直前に控えた再来年、盛り上がること間違いなしです!<br><br>宮藤官九郎さんのユーモアあふれる脚本でどんな大河ドラマになるのか、今から期待が膨らみますね♪

早くも2018年の大河ドラマが発表になりました!脚本を務めるのは、「クドカン」こと宮藤官九郎さん!NHKだと、朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」などで注目を集めましたよね。

キャストはまだ未定ということですが、1964年に開催された東京オリンピックが題材ということで、2020年に東京オリンピックを直前に控えた再来年、盛り上がること間違いなしです!

宮藤官九郎さんのユーモアあふれる脚本でどんな大河ドラマになるのか、今から期待が膨らみますね♪

今回脚本を務める宮藤官九郎さんといえば、数々のテレビドラマや映画の脚本を務める話題の脚本家。<br><br><b>『あまちゃん』</b>のほか、<b>『木更津キャッツアイ』や『タイガー&ドラゴン』『ゆとりですがなにか』</b>など、人気の作品も多く手がけています。みなさんも1作品は見たことがあるのではないでしょうか。<br><br>宮藤官九郎さんが脚本を担当するドラマは、物語のクオリティが高いのはもちろん、所々に散りばめられたゆるいギャグや、細かい部分にまで面白さが詰まっており、「何度見ても面白い作品」と評判です!<br><br>インターネットによる、宮藤官九郎さんが脚本を手がけた人気作品ランキングは以下の通り。みなさんの好きな作品はランクインしていますか?

出典: gqjapan.jp

今回脚本を務める宮藤官九郎さんといえば、数々のテレビドラマや映画の脚本を務める話題の脚本家。

『あまちゃん』のほか、『木更津キャッツアイ』や『タイガー&ドラゴン』『ゆとりですがなにか』など、人気の作品も多く手がけています。みなさんも1作品は見たことがあるのではないでしょうか。

宮藤官九郎さんが脚本を担当するドラマは、物語のクオリティが高いのはもちろん、所々に散りばめられたゆるいギャグや、細かい部分にまで面白さが詰まっており、「何度見ても面白い作品」と評判です!

インターネットによる、宮藤官九郎さんが脚本を手がけた人気作品ランキングは以下の通り。みなさんの好きな作品はランクインしていますか?

1位 あまちゃん
2位 池袋ウエストゲートパーク
3位 木更津キャッツアイシリーズ
4位 流星の絆
5位 タイガー&ドラゴン

出典: ranking.goo.ne.jp

「東京オリンピック」大河ドラマ、主役は?

今回、脚本が宮藤官九郎さんということが発表されましたが、<b>気になる主人公はどんな人なのでしょうか?</b><br><br>どうやら、<b>1人のスポーツマンに焦点を当てて描かれる</b>物語になるようです。<br>

今回、脚本が宮藤官九郎さんということが発表されましたが、気になる主人公はどんな人なのでしょうか?

どうやら、1人のスポーツマンに焦点を当てて描かれる物語になるようです。

日本選手の初参加から昭和39年の東京オリンピック開催までの半世紀にわたるスポーツマンの奮闘ぶりなどが描かれます。

出典: www3.nhk.or.jp
<b></b>1912年のストックホルム大会から、1964年の東京オリンピックまでの<b>52年間</b>というとても長い期間を描く作品。<br><br>ということで、<b>主人公を演じる役者さんがリレー形式で変わっていく可能性</b>はとても高いのではないのでしょうか。<br>

出典: 01.gatag.net

1912年のストックホルム大会から、1964年の東京オリンピックまでの52年間というとても長い期間を描く作品。

ということで、主人公を演じる役者さんがリレー形式で変わっていく可能性はとても高いのではないのでしょうか。

Twitterの反応

クドカンでオリンピック大河! 楽しみだ(^o^)
宮藤官九郎が大河で東京オリンピック(1964年)までが題材ってところも重要だけど、制作統括・訓覇圭、演出・井上剛ってそれもう大友良英さん内定じゃないすか、おい。
大河ドラマって別に戦乱とか軍記物でなくても小川が大河になるようにって意味合いがあるから別にオリンピックでもいいんだろうな。でもどんなものになるのやらね。そして2020に繋げたいんだろうな、国家的にも。
興味ないって言ってたオリンピックを見に行ったってラジオで話してたからなあ。まさか大河とは。
もう3年後の大河発表って早すぎない?戦国と幕末の繰り返しじゃなくなったのは良いかな。クドカンか…。誰が主人公なんだろうな
クドカン大河決定。はい見まーす。視聴決定。とは言っても3年も後だがw
再来年の大河。 脚本クドカン。 待ちきれん。
近現代史33年ぶりなんだね!クドカンだし楽しみだな。
1 ゲスト 2ヶ月前

この前言ってた「クルットオフ」試したら1ヶ月で10キロ痩せれた!!
いくら何でも効果ありすぎです(笑)

返信
like
0
dislike
1

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する

6170
1